So-net無料ブログ作成

親子3人はねられ死亡 パンク修理中、トラック突入 中央道(産経新聞)

 8日午前9時25分ごろ、甲府市下今井町の中央自動車道上り線で、乗用車を路側帯に止めてパンク修理中だった男女3人が大型トラックにはねられ、死亡した。山梨県警高速隊は自動車運転過失致死の現行犯で、トラックを運転していた広島県福山市箕島町、運転手、田中満容疑者(38)を逮捕した。

 高速隊によると、死亡したのは山梨県甲斐市篠原の同県職員、吉野正寛さん(57)と妻の恵美子さん(49)、長男の雄太さん(22)。3人は家族ら計5人で移動中に、パンクした右後輪のタイヤを修理するため車外に出ていたという。ほかの2人も車外にいたが無事だった。

 同隊は、走行車線を走ってきたトラックが3人をはねたとみて、事故当時の状況を詳しく調べている。

 現場は甲府南インター近くの橋上で、緩やかなカーブだが見通しはいいという。吉野さんの車は車線にはみ出して止まっていた。事故の影響で、中央道上り線は甲府昭和−甲府南インター間が約4時間通行止めとなった。

 田中容疑者の勤務先の関係者によると、田中容疑者は7日、広島県を出発し、埼玉県に荷物を運ぶ途中だった。

両陛下、浅田のメダルに「すごく重いんですね」 五輪選手を茶会に(産経新聞)
和解協議に応じるかは「決定していない」−B型肝炎訴訟で厚労相(医療介護CBニュース)
Mステ「シングルCDランキング」 おかしなカラクリあった(J-CASTニュース)
<もんじゅ>警報機誤作動…原子力機構、公表遅れる(毎日新聞)
郵政見直し、限度額引き上げ理解できぬ 地方議員(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。